高円宮杯北摂選手権大会 1回戦


 CALDIO FC vs 伊丹東中
前半 1-0 
後半 2-0
合計 3-0

 1回戦ということもあり、前半は硬さもあってなかなか思うような形での攻撃ができていませんでした。
 技術・スピードで上回っていたものの、相手もゴール前でブロックを作り、なかなかゴールを決めきるのに時間がかかりました。しかし、前半残り4分程で藤本が湯元とのワンツーで抜け出し素晴らしいゴールを決めてくれました。前半の間にゴールを決めることができ、後半は肩の力も抜け、良い集中力で戦うことができたと思います。思っていた以上に手こずってしまったところもありますが、まずは初戦突破に一安心です。
 ここで油断することなく、明日の2回戦もしっかり勝ちたいと思います。