スポーツは理系と心得よ!(選手育成のための参考文献)

草野 健次 著 / 指導者の人間学

スポーツは理系と心得よ!
 
 スポーツは人間がやるもの。したがって身体の仕組みを勉強することは指導者の必須条件である。
 人間の仕組みやメカニズム、解剖学や生理学は理系の分野である。また物理も数学もコンピューターも理系の世界である。これらを無視して現代スポーツは成り立たない。旧態依然の根性主義や経験主義における指導は古い。昔の常識は現在の非常識と呼ばれ、どんどん改革されている時代である。時代の潮流を読みながらいいものは残しながら医学的・科学的な部分も取り入れる柔軟な発想の指導者が求められている時代であることを知ろう。

選手育成の参考になれば幸いです。CALDIO FC