選手は自分とは違う人間だ。 (選手育成のための参考文献)

草野 健次 著 / 指導者の人間学

選手は自分とは違う人間だ。だから思う通りに動かないのは当たり前なんだ。
 
 自分とはまったく違った別人格をもった人間を自分の思うように動かそうとすると100%壁にぶち当たるだろう。他人は自分とはまったく違う人間だ。自分の思うとおりにならないということは当たり前の話だ。自分の教えた相手が自分の思う通りに動かないからと言って相手をすぐに怒るのはあまりにも幼稚すぎる行動である。挙げ句の果ては責めたり批判したりするレベルの低いバカなことを繰り返すことは避けよう。自分の幼稚な言動や指導不足を悔い改めることに活路を求める者は必ず救われるだろう!

選手育成の参考になれば幸いです。CALDIO FC