リーダーの条件その三 (選手育成のための参考文献)

草野 健次 著 / 指導者の人間学

三つの体験が力になる。
1、修羅場の体験
2、正念場の体験
3、土壇場の体験

 リーダーとは難問題の解決能力が必要である。あらゆる難問・奇問が押し寄せてきても毅然(きぜん)として敢然(かんぜん)と立ち向かう姿勢を見せるリーダーは頼もしい。その力を培ってくれるのが「三つの体験」。苦しみに耐えてきた人間の底力はいざというとき発揮されるのである。
・修羅場、人間の醜い争いからも逃げるな!
・正念場、勝負どころで最高の力を発揮せよ!
・土壇場、絶対あきらめない心、逃げない心!
この三つがないリーダーは尻すぼみだ。調子のいい時はお目出度い(おめでたい)が、ここというときに頼りない。

選手育成の参考になれば幸いです。CALDIO FC