CALDIO社会人チーム 第三戦


2014年9月28日 日曜日に、北摂リーグ第三戦が西猪名公園・球技場で行われました。
試合結果は、

CALDIO FC 7-1 ファングスFC

前半 4-0
後半 3-1

で、カルディオが勝利を飾り、三連勝を記録致しました。
この試合についての選手のコメントは下記の通りです。

森田選手 DF
 左サイドを起点に相手の裏をついて4得点できたのが大きかった。特にボランチの第新選手の二列目からの飛び出しで、相手の裏をとれたのが狙い通りで上手くいきました。相手が中央によっていたので、サイドを狙って攻撃しました。
 後半の最初は相手に勢いがあり、一失点してしまったのが残念でした。キーパーとDFの連携が悪く残念な部分もありましたが、効果的にカウンターを仕掛けられたことは良い部分です。今までの試合以上にボールをキープできたのも、後半に追加点を入れれた一つの要因だと思います。
 次回はFWの連携や、サイドバックのオーバーラップなど、攻撃の仕掛けのバリエーションを増やしていけたらと思います。