選手選考の要素(選手育成のための参考文献)

世界で最も有名なサッカーチームの1つ、オランダのアヤックスは、テクニック(Technique)、インテリジェンス(Intelligence)、パーソナリティ(Personality)、スピード(Speed)の頭文字からTIPSと呼ばれるシステムを用いて若い選手達の評価を行っている。ユースチームの監督は最近の学会で、8歳の段階では選手を選ぶ際にスピードとテクニックが80%の割合で考慮されると述べている。しかし、18歳になるとセレクトに80%影響するのは選手のインテリジェンスとパーソナリティだという。チームが求める完成された選手というのは常に進化していくのだ。

選手育成の参考になれば幸いです。CALDIO FC